スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ2007 レポ

2007年09月23日 23:14

東京ゲームショウ2007に行ってきましたー!!
すっげえ楽しかったです、そしてすっげえ疲れました。
歳を感じちゃいましたよ。

あんまり楽しかったので、事細かにレポいきまーす。
(写真多いので重いです。ごめんなさい)



・現地到着
海浜幕張の駅に降り立ったのが9時半ごろ、オープン30分前ぐらいですね。
駅がもう、やばかったです混みすぎて。
ていうかコスプレイヤーの皆さんのでっかい旅行カバン(衣装入り)が激しく私の進路を妨害します。
行くたびに思うけど、何とかなんないのかなあれ。宅急便で先に送るとかさあ。

何はともあれ正直この時間だとスクエニブースのシアターは諦めなきゃいけないんですけど、
ちょっと粘ってみました。
何せ一人身、空いたスペースは私のもの。
チケット(前売り券買い忘れた)を買って、早朝組の皆さんがすでに並んでいる列に加わるわけですが、
………割り込みました。
ちょっとですよちょっと。





・オープン!
10時です、開園!スタートダッシュ!!
……と思ったらあの人ごみで日傘を差している勇者のせいでスピード出せず。
どーけー、どかんかこのクソアマー!!と心の中で叫びつつ迂回して、
すごい大また歩きでずかずか進みます。
目指すはただ一点、スクエニブース。

いい線いってたと思うんですけどねー、開園5分前後にたどり着いたから。
でも駄目でした、今年も整理券ゲットならず。がーん。
まあ欲しかった整理券はスクエニだけだったし、これが駄目ならもう焦るものは何にもありませーん。


・ブースめぐり、カプコン編
とりあえず午前中で全てのブースをばーっとまわる。
それでもらうもんもらってからじっくり見ようと……思って……たんだけど。
スクエニブースを出たらすぐそこはカプコンブース。
つまり、Devil May Cry 4!!!
うっかりつられてディスプレイの前にすごい長居をした挙句、
カプコンブースの朝一のステージまで見る始末。
とかしてたら試遊に入場制限かかってるしー!

でもDMC4、なかなか良さそうですな。
主人公チェンジがちょっと心配だったんだけど、なんか大丈夫そうだし。
曲がなんだか私好みになってるしねー。





・ブースめぐり、バンダイナムコ編
スクエニブースとカプコンブースが入り口のあるホールの端っこだったので、
そのまま(謎のコスプレ通路を通って)隣のホールへ移動。
そのホールは一応最初に一周して、そのあとバンダイナムコへ。
お目当てはとりあえず.hack//G.U. trilogy なんだけど、
バンダイナムコは入り口にでっかいディスプレイを置いているので、
しばしそこで時間をつぶしてみたり。





とりあえずGジェネが長すぎて萎えました。
でも一瞬移ったシン・アスカ少年がいくらなんでも可愛すぎたと思います、よ。

ブースの中は適当に見て回るも、やっぱ本命のtrilogyで時間をかける。
……なんかエヴァ化してませんかね。
でもな、.hackシリーズのCyber Connect 2ってともかくプロモ作りが上手いんだよね。
一昨年のG.U.発売前のプロモもすごい良かったし(実際手をつけるのは遅れましたけど)。
しかもなんだ、結局フルCGなのかな。
なーんだ、これはいけるかもな、なんて。
発売は来年の1月25日。楽しみだな。
スタッフのお兄さんが張り付いているので写真取れず。がーん。

ていうかゲームショウで志方あきこさんの歌が聞けるとは思わず。
映像がなにやら百合咲いちゃってましたけど。


・ブースめぐり、ソニー編
ソニーブースに行こうとすると、メタルギアで激しく盛り上がるコナミの人ごみを掻き分けなきゃいけないんですよね。
私はメタルギアやらないから寄らなかったけど、ちらっと見て驚きましたね。
試遊4時間待ちですよ。しかも午前中で。
おそろしや、メタルギアソリッド!
小島さんがステージに現れるというと、さすがに皆さん真剣に集まるようで。
まさに神様仏様小島様。

ソニーブースはとりあえず試遊をばーっと見て、
あとはPS3のシアターへ。
ここでFF13に出会えましたわ。
でもE3の映像とほとんど変わってませんでしたね。これはまだ時間かかりそう。
FF7のリメイクはここには全く姿形なし。
スクエニブースのクローズドシアター(整理券取り損ねたやつ)でやってたかもしれないけど、ともかくこれもしばらくは出ないだろうな。

ついでにここでメタルギアの映像も。
……相変わらずCM上手いなあ。





・ブースめぐり、スクエニ編
ホールをまた戻って、スクエニブースへ。
ていうか道中FF7コスとKHのⅩⅢ機関コスが多くてさすがに笑う。
面白かったのが、クラウドとセフィロスとザックスとティファとエアリス2人のグループ。
……ダブってますがな。しかも死んだ人が。

オープンシアターは後回しにして、とりあえずブース内をぐるっと。
入り口ではソラとロクサスがお出迎え(夏休みにロクサスを見ると未だに泣きたくなる私)。
さらにその横に、CRISIS COREのでっかい絵が。




クラウドの口元がなにやら非常に可愛い。
そうだよな、あのころのクラウドはほんとにクラウドだったんだもんな……(しみじみ)

が、なんだかんだいってブース内はさらっと流す。
しかもアンケートにうっかり答え損ねる。しまった!

そしてオープンシアターへゴー!
前につめてくださーい、とかスタッフの人に言われるも、
すいません物理的に不可能でーす!な混みっぷり。
なんとか見えなくもない場所にこっそり入り込んで長居。
スターオーシャンの1と2がPSPでリメイクになるそうで、
そのプロモが流れてたんですが……

スターオーシャン、謎のテイルズ化。

あの場にいた誰もが思ったに違いない。
あれは藤島テイルズだよ。

4のほうは、むしろFF化してましたねえ。
にしたってほんのちょっとの映像でしたけど。

そしてここでもCRISIS COREが。どうもこれをメインにしたかったみたいです、今年は。
顔に血がついたクラウドが、うわー!、と叫ぶ、あのCM。
正直それだけで、プレイ済みの人間はだいたいシーンの想像がつくという、あれ。
大きい画面で見ると、余計じーんときますねー。



スクエニブース恒例、でっかいスライム。こちらを向いたので撮ってみたり。


・全体をぐるぐるぐるぐる……
じっくり時間をかけて見たブースはこれぐらいで、
あとはもうひたすら歩き回ってました。
BASARAのかすがのコスをしていた、なんかすごい勇者がいてさすがに焦った。
布がない、布がないよお姉さん。

あとはDOCOMOブースのAKBがさすがにウザかったな。
ていうかゲームショウにAKB呼ぶな。違うから、趣旨が。

いい加減疲れてくるので、あっちこっちの階段に座って休んではまた歩いて、
みたいにしてあっちこっち見てまわる。
床でダウンする人も少なくない。たぶん早朝組だろう。お疲れ様です。


・17時、クローズ
結局最後はソニーのシアターとスクエニのシアターにもう一度。
最後のドラクエ9のプロモを見たあと、流れに乗って外へ。





さよならTGS、また来年!


結局そのあと腹が減って死にそうになって、幕張で軽く夕飯を。
そのあと電車に乗って、さすがに本気で寝る。危うく乗り過ごすとこだった……



今回の戦利品(抜粋)




目を通すだけで結構時間かかりそうです……
スポンサーサイト

もういくつ寝ると

2007年09月19日 23:25

東京ゲームショウ、略してTGSまでもう数日。です。
今年は絶対行ける、この調子なら。
金も貯めた!
時間も(適当にごまかしつつ)作った!
持っていくカバンはチラシとか体験版とか大量に入れられるように大きめにしよう。
飯食ってる暇はきっとないから、いいや断食断食。
携帯の無料ゲームとかもらえるから充電は完璧にしておかなくては。


ああ、思えば去年は行けなかったから、TGSは2年ぶりです。
嬉しいなあ……もう高校生じゃないから、学校で掃除したあと自転車で20キロ強(時速)かっ飛ばして家に帰ったあと5分でお昼食べて幕張まで走らなくていいんだ……!
朝から幕張に行くために目覚めて幕張で1日過ごせるんだ……!!
ゲームショウ終わったあとも電車の中で英単語に追われる必要ももうないんだ……!!!
大学入って、よかったっ!!



そういうわけで今のうちからガラにもなく興奮しとるわけですが。
今年は結構気にしてるネタがあるんですよねー。


その1・.hack//G.U. trilogy 
正直どうなのかなあ、G.U.シリーズはアニメ上手くないからなー……
でも出るもんは気になる。

その2・スターオーシャンの新作
スクエニパーティ(行けばよかったかな)で製作発表があった……らしい。
まあな、なんにせよスタオの新作は発売からちょっと待たないとバグがひどいからな。

その3・PS3でのFF7リメイク
なんか話が途中で頓挫してる気がするんですけどー?どうしたんですかスクエニさーん!
あれによってPS3買うタイミング計ってんだから、もう。

その4・Devil May Cry 4
これがねー!もうそろそろ完成版に近い体験版出てもいいと思うんだよねー!
人様の前でDMCやると叩かれそうだけど、ふん、下手で悪いかクソー!

その5・FF13
2本立てだとか3本立てだとか、もうなんなのよ、1本にまとめてよー!
戦闘は今までになく面白そうだけど、どうも私の中で『主人公が女のRPGは外れる』っていう謎のジンクスが出来上がってて、その辺ちょっと心配なんだよなあ。


あとは、噂のG.U.の続編がどうなってんのかと、
幻水の新作がそろそろかなとか、
なかろうけどPS3の値下げとか、
あとはガン○ムの新作が出る→連ザみたいなのが製作になるかなとか、
KH3があるのかないのかとか、
その辺かなー。



そういえば前に行ったときは保志総一郎が来てたっけ。
今年は誰が来るのかなー。
正直声優の顔は見たくないからなー、
うっかりそれなりに好きな声優とか来られても困るんだよなー。

予備校と予備校と私

2007年09月19日 23:23

私は今、某予備校でバイトをしているのですが。
個人指導っつって、まあすごい狭いボックススペースで1対1でやるタイプのあれです。
昨今受験生ばっかり担当に回ってきて何かのいじめかと思うわけですが(いやさすがにプレッシャーあるわけですよ、受験生って)、
まあただの大学生のバイトにしちゃあ時給もいいし、
指導員同士けっこう仲もいいし、
気に入ってますよ、ええ。


んが、このごろちょっと揺れております。


私がバイトしてる予備校の完璧ライバル関係にある予備校が、
個人指導に参入するらしいんですよねー。
それで、私のところにも紹介のお手紙が来たわけなんですけど、


……こっちのほうが時給いいんだよね……!!!


全国区で火花散らしてる両校ですけど、
私の勤めてる校舎のあたりも激戦区でして、窓から看板見えるんですよね。
……立地条件も、ばっちり。


とりあえず掛け持ちして、それから働きやすいほうに比重をおいていくかな。
まあ今の予備校も自分が通ってたから慣れがあっていいんだけど、
なにせ教務のスタッフ足りてないからトラブルも多いし、
作業デスクがたまに荷物置き場と化してるし、
更衣室に数ヶ月お茶が置きっぱなしだし、
指導教室だけにエアコン入ってないことあるし、
自分のボックスのホワイトボード消えてることあるし、
夜になるとお手洗いの音姫の電源切られちゃうし!


ま、どこ行ったってそれなりの不満は出てきて当たり前なんだけど、
不満は少ない方がいいし給料は高い方がいいし。
あー、履歴書書くのがめんどくさいなー。

地球へ・・・ 第22話

2007年09月12日 09:02

土曜の朝、新聞を読んでおりました。(ウィキペディアのあのニュースは傑作でした)
テレビ欄を見たら、6時からのマスに『地球へ・・・』って書いてあります。
あーそういや今日はそうだっけー、このごろ全然見てねえなー、とか思ったんですが、その下、

子安武人


………主役?今日は彼が主役?

というわけで、22話感想です。
まあ私の勘は正しかったさ、正しかったが、
かなり間が空いて久しぶりに見た回にこうなるとはねー……



・アバンタイトル、しかし
張り切って見始めたものの、正直アバンから話についていけません。
よくわかんないけど人類にとっての脅威だったナスカーズが減ったのね?
もうそれぐらいしかわかんないよアルテラはともかくコブって誰(ホントはアルテラも最初わからなかった)!

しかしキース、その脅しはすごいな、見事な悪者だ!
そこまでやってくれれば一応このアニメではあんたが敵役なんだってことを思い出すよ!!


・極悪キース
ふむ、どうやら閣下はミュウ因子を持つ人はぜーんぶ収容所に送って木星にポイ捨てする気なのか、ほほう。
だいぶ話が読めてきたぞ……つまり、キースがトップに立ってからミュウの排除が表面化してきて、それもあって主人公組が侵攻してきてて、で、前回大規模な戦闘があって、アルテラ達は死んじゃったものの、結果としては人間側の劣勢で、それでこんなすげえ切り札出してきたわけか。よし。
しかし……排除すべき化け物が平然と閣下の隣に存在してまして、
なんだかんだで側近扱いになってまして、
執務室まで入ってきてコーヒーいれてんですけど、いいんですかい機械の申し子。
出会ったその日に撃たれ殴られ服剥かれ、なのにこんなに長い付き合い。
なんだかんだで一緒にいたら、なんか違和感なくなっちゃったってやつでしょうか。

って、サム死んでたのっ?!いつの間に!!
マツカと一緒に私もびっくりだ!ひー!

このあとのやり取りを見ると、マツカはキースの本当の姿っていうのを見定めたくて近くにいたのかしらん。
本当は誰よりやさしくて、って……
だから初対面で撃たれたのによく言えるよなマツカ!
撃たれて殴られて服剥かれて意地悪されて3シーンに1回は化け物呼ばわりされてんのに、
まったく大した子だよあんた。


・トォニィ襲来
そして奴はやってきた……
現地調達とはいえ変装とは味な真似を。
あのすごいボリュームの髪の毛があの小さい帽子に収納できたのはすごいな。

早撃ちキースvs超能力少年、ドS対決の結果は(やはり若さか)少年の圧勝。
いやでもあの早撃ちはさすがだね、どこに銃隠し持ってたかすらわかんないからね!
まるでダンテのようだよ!

そしてだらだらと首を絞めていたぶるトォニィ。
イヤホン使ってると、首が絞められる音が非常にリアルに聞こえて大変面白いシーンです。
窒息寸前のキース(涎まで描いてるあたり今回すごいよな)、掠れ声でマツカを呼ぶ。
そう、なんだかんだでピンチにマツカが来ると大抵何とかなっていたからな!
今回もやってくれますマツカ、とりあえず閣下のピンチを嗅ぎ取り「うわー」と叫びながら壁を爆破!宇宙船でそれをやるなよ頼むから!
床に倒れているキースを発見するなり再び「うわー」で今度は体当たり!トォニィもびっくりだ!
キースを、キースを殺したのかー!と叫びながら頭から突っ込んでくるマツカに対し、驚きのトォニィ、

「なぜだ、何でこんな奴を!」

……ごもっとも。
私も正直それは知りたい。
しかしうっかり『惚れちゃったから』なんて理由でも困るのでなんともいえない。
というか、それ狙って描いてんのかとも見えてきてしまっているので困っているといったほうが正しい。


・そして
キースを庇ったマツカ、半身吹っ飛びました。
……ワオ。(見た当初の私の感想)

即死かと思いきや、彼の活躍はまだ終わってはいませんでした。
サムとかシロエ(なぜ彼がここにとかはあえて言わない)とかの呼びかけも空しく、
まさに今際の際だったキースを蘇生!(キースがぱちーんって目を開けるのが面白い)
キースが必死に自分の事を呼ぶのを聞いて、満足そうに死んで逝きました。
『地球へ・・・』唯一の良心、ここに眠る。

ついに同族殺しをしてしまったトォニィもガタガタ。
今まで特殊な力で殺してきたもんだから、初めての同族殺しで返り血を浴びたっていうのも妙に印象的。『手を汚した』感、倍増。
これでトォニィにも深みが出てきたら面白いのだけど、
放送期間あと一ヶ月ありません。
さあどうするスタッフ。



余談ですけど、今回おヤエさん輝いてました。
あとのミュウは(主人公も含め)あんまり記憶にありません。
いかんなあ。

次回は、え、いまさら会談?
なにを、なにを話し合うのかい君たち。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。