スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第9話

2007年06月07日 14:39

ようやく『地球へ・・・』第9話を見ました。
『届かぬ思い』。なんかどっかで聞いたようなタイトルなんですけど気のせいですか。
ちなみに第8話もちゃんと見たんですが、「元気でチュウ、か」に全部持ってかれて何も覚えてません。


しかしもう木曜日だし、
面白いんだけどなんか乗り気にならないので、
箇条書きのごとく適当に感想かいてみたり。


が、第2話から第5話までノータッチのせいで、
もう基本的に人類視点です。つうかミュウが敵に見えてます。
よくないなあと思いつつ、しばらくこの視点をキープしようと思います。面白いから。




・貴方の匂い
……ミュウは鼻が良いらしい。
ストーカーするあまりついに匂いまで覚えたか。さすがだ。
そんなシロエが私は好きだ。


・下からにょっきりサム
あれからシロエはどうなっちまったか気になるキース、
の様子を伺いに現れたサムの、あの登場の仕方に思わず吹いた私。
あんなふうに声かけられても相手の心配をしてるキース、
やはりどこか違うのか、そうなのか……


・敵襲
がーん、みんなシロエのこと忘れてるー、とか思ってたら、
まーたーやりやがったー、ミュウの人々の専売特許、思念波攻撃。
ジョミーとしては「記憶を取り戻してあげなきゃ」と良心100%でやってるんだろうが、
加減ってもんを覚えてくれ、頼むから。
この前といい今回といい、なんか知らんが思念波の効かないキースがいなきゃあ、人類の優秀なホープが滅びるぞまったく。
………と、本気でジョミーが悪の親玉に見える私。
まあいい、ミュウの思念波がキースにはなぜか効かないっていう、
私としては嬉しい設定がまたしても見れたので、良しとします。


・マザー、黒い
なんかね、私もマザー・イライザがキースに接吻かますのかと思ったよ、RUNAさん(笑)。
重要なことはなーんにも答えないのよー、と適当にかわすマザー・イライザ。
キースがシロエのことを語りだした途端のあの腹黒い顔、
まあなんて人間臭いコンピューターなんだ彼女は。
シロエに嫉妬してんのかと思ったじゃねえか!


・脱走、追跡、そして
うっ、ラストはちょっとつらい、これはつらいっ。


ピーターパンの暗唱をするシロエ、それを追いつつ独白のキース。
つうかなんだ、キースったらそれ全部口に出してんのね。
そんなことしてたら、ああやっぱり嫉妬のマザーがキレた!




ED、残骸の散らばる宇宙空間に、お約束的にぽつりと浮かぶピーターパンの本。
あれを見て、ムウ・ラ・フラガのヘルメットを思い出していた自分が憎いです。






おや、次回はミュウサイド?
誰が誰だかわからんて、参ったなあ。
スポンサーサイト


コメント

  1. RUNA | URL | H6hNXAII

    lyot様こんにちはー♪
    地球へ・・・見たんですね!『届かぬ思い』はあれですよね。なんたらDESTINYであったような・・・(笑)確か『届かぬ想い』だったけど。個人的には某フラッシュのディアッカを思い出します(涙)そういえばあそこのフラッシュ新作出てましたよ!

    lyot様もマザーがキースに接吻をしかけるように見えましたか・・・!私だけじゃなくてよかった!ミュウが悪の親玉に見えるってのは正常な反応だと思いますぞ。通して見てる私でもそう思うもん。きっと種デスでAAが悪の親玉に見えるのと同じ原理ですよ(ぇ)

    >あれを見て、ムウ・ラ・フラガのヘルメットを思い出していた自分が憎いです。
    もしかしたらシロエたんも不可能を可能にして生きているやも・・・!!!
    終わらせて帰ろう(地球へ)!キース!みたいなノリで(笑)
    ミュウサイドに関してはジョミーとソルジャーとフィシスさえわかっていれば問題ないんじゃないかな~、うん。

    それにしても秋からの黒田ガンダム楽しみですな~~。破壊による再生って何だろ~~。

  2. lyot@管理人 | URL | -

    RUNAさんこんにちはー。


    あー、そうか、なんとか種運命かー!完璧に失念しておりましたわ。
    え、フラッシュアップされてましたか。やっべ見に行かなきゃ。


    >終わらせて帰ろう(地球へ)!キース!
    それやったら簡単にシロエ嫌いになります私(笑)。
    ていうかそれやるとキースが「お前はシロエじゃない……シロエじゃないんだろ!」の腐展開がもれなくついてくるんだな、多分!


    ミュウサイド、その3人しか知りません。
    とりあえずソルジャーとジョミーが代交代しつつ人類にケンカふっかけてることはわかってる!


    破壊による再生は、
    (運命で図らずも作ってしまった不評)を破壊して(ファースト時代のような一大ムーブメントを)再生する、
    ってことだと思います。うん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mouryoubukuro.blog75.fc2.com/tb.php/26-e0ae5dff
この記事へのトラックバック

レビュー・評価:地球へ……/section09 : 届かぬ思い

品質評価 22 / 萌え評価 16 / 燃え評価 22 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 47 / お色気評価 6 / 総合評価 24レビュー数 131 件 瀕死のシロエをかくまったキース。だが、そんな彼の行動をあざ笑うように現体制への憎悪を独白するシロエ。ミュウの思念波によってステーション



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。