スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DMC4 プレイ日記 Mission7

2008年03月17日 22:31

なんかギアスR2のOPとED、オレンジレンジだそうですね。
………なんだろう、このなんとも嬉しくない感じは。
いや別に、彼らに文句があるわけじゃないんだ。
なんだろうな……25話の後だということを考えると、もっとこう、ドスーンと短調の曲のイメージがあるわけで。
イメージの違いだよね。ようは。

あの世界観には、もういっそさあ、サンホラとか。
あとはZektbachとか。(コア過ぎる)
(コア過ぎるので説明をいれておきますと、弐寺なんかに楽曲提供してる作曲家さんのことです。とりあえず超絶短調な曲を得意とする方で、私はかなり好みです。気になった方はこの辺なんかどうぞ。つべに飛びます)
その辺がいいと思うんだけど……


ってやべえ、話違う!
以下プレ記です!Mission7ね!(ダッシュ)




はーい、Mission7です。
しょっぱなからムービですね。
教皇の実は生きてたぜ報告会。
アグナスはネロが悪魔の力を持っていることで頭が一杯です(笑)。
結局クレドにはネロをとっ捕まえろとの命令が……
しかもクレドが去った後では、ネロをとっ捕まえるのにキリエを使ったらどうだなんて案が……
このクソジジイ!
そしてダンテの追跡は、やたら卑猥なグロリアが当たるらしい。
逃げてっ、逃げてダンテ!(なぜか焦る)

でもこのグロリアさん、教団の面々にも信用されていないらしい。
まあそりゃその見た目だったらな……



ムービー終了後、本編に……の前に。
告白しましょう、実は私、このミッションまでダッシュとエアハイクを修得していなかった。
(ダッシュとエアハイク:ダッシュは普通に走る速度が上がり、エアハイクは二段ジャンプができるようになるアビリティ。ぶっちゃけた話超基本スキル)
わざとではない。ただ忘れていただけだ。
笑ってくれて構わんよ……


移動速度が上がり二段ジャンプもできるようになった私のネロ少年、
このM7にして突然の性能アップを果たす。
追いかけてくる敵もひょいひょい避けて、ファウストがどんなに上空に上がろうがしつこく追いかけるように。
そう……思い出したよ、私はDMC3でバージル兄さん倒すとき、エアハイクで兄さんの頭上をひょいひょい跳び越えることで奴のコンボをかわしていたのだ………!
(見た目は滑稽だが実は有用。コンボしてくるボスは全てこれでクリアできるといっても過言ではない、と思うな)
なるほど、これならカエルにあれだけ苦労したのも納得がいくというもの。
一番使うスキルを修得していなかったのだから!!
(にしたってカエルにそんなに苦労するのか?って言われたら……まあそうなんだけど)


そういうわけで格段に強くなった(笑)ネロ、ジャングルをがんがん進みます。
今回のミッションは基本迷わない。
一度回り道をして、刃車を発見したらそれを使って通せんぼしてた壁をぶち壊して進む、ってのが全貌。

んが、
途中にある消えたり現れたりする床を渡っていくところでニ、三度失敗する私。
相変わらずこういうの駄目だ……
(失敗して谷の底に落ちるとペナルティで戦闘発生ですが、谷の底にレッドオーブがもらえるスポットがあるので一度落ちておくのも一興)
その場所の空中にあるブルーオーブの欠片は、進むべき扉が正面になる位置からエアハイクの二段ジャンプで取れます。……取れたよ、うん。

そういうわけで、私は調子に乗っていた。もうハンパなく乗っていた。
だから、後から蛇が追っかけてくるところで思わず二段ジャンプして蛇に轢かれました。
馬鹿だな……


それと、このミッションから新しい敵が出るんですよね。
キメラシードっていう、まあなんか、いかにも寄生しそうな奴が。
キメラシード単品だったらバスター一撃で倒せるんだけど、
そこらのザコに寄生しやがるとちょっといやんな感じに(なんだそれ)。
ザコに寄生した状態でバスターしようとすると、刃物を振り回してネロから逃れようとします……
(スナッチで引き寄せた敵に全力で抵抗され、うちのネロは結構ピンチな状況に。強くなったっていうのは幻想だったらしい……)
そのときは対策を考えるのが面倒だったため、抵抗されてもそのままバスターで押し切った私。
あとから実験したけど、銃の連射で抵抗させないようにすりゃよかったのね。
銃を連射していると、バスンと音を立てておとなしくなるので、そこをバスターすれば安全だった、と。
……いいや、過ぎた話だ。
(DMC3までは、困ったときはハイタイムで打ち上げ→死ぬまでエボアボ撃ちっぱなし、の残虐性むき出しプレイをしていた人です。ゴリ押しには自信がある)


そんなこんなしているとボス戦。
ていうかその前に入るムービーのネロがダサ可愛い(なにそれ)。

今回のボスは、さっき追いかけてきた蛇。頭はなぜかオバサンですが。
とりあえず……

特攻かまして勝った。

もうなんか、ホント特攻だった。
どんなに距離があろうがスナッチで寄ってボコに!
どれだけオバサンが頭の刃物振り回してきてもボコに!!
もう私は何も気にしはしない!ダメージ?そんなものやられる前にやればいいだけのこと!
(恐ろしい話だが、エアハイク修得によりかつてのゴリ押しスタイルが完全に蘇ったらしい。人間とは単純なものだ)

冷静になって考えるなら……
まずボスが蛇体型になって突っ込んできたらサイドロールで回避すること。
ここでジャンプすると結構痛い目にあった。
(具体的に言うと、突っ込んできた頭を飛び越え、その後に続く胴体の脇に着地して跳ね飛ばされた。ダメージ大。)
オバサンが尻尾を振ってきたらジャンプ(私は安全確保のため二段ジャンプ)→スナッチでさっさと近寄る。
オバサンが頭を振ってくるのは終始無視の方向で。(細かいこと気にしてたらやってらんないって)
謎のテントの骨組みのような体型になったらチャンス、中心の(あれって多分……いや止めとこう)やつにスナッチでもジャンプでも近寄ってバスター。ネロが勝手に残虐非道なことをしてくれます。
オバサンがラフレシアのような状態(地面から生えた感じね)になったら、ともかく距離を離されないようにして叩いていれば、そのうちぐったりするのでバスター。多分ここのバスターは魔人化しといたほうがお得かと。
オバサンのHPが残りわずかになると、なにやら金色に輝きだしてパワーアップなさりますが、完全に無視して叩き続けてました。
まあ多分……攻撃力が上がってたんだと思いますよ(推測)。

ちなみにこのステージ、端の方に落ちてる大きな種を破壊するとグリーンオーブが出てきて回復できます。
ピンチになったらこの辺に駆け寄るのもテ。



HPをゼロにしてやると、オバサンは地獄門に逃げ帰っていきました。
「逃げるなら出てくんなよ!」と叫ぶネロ少年。
全くだ!
(なんだかんだで今までのDMC、ダンテがかなりの人外だったため、こういうマトモなツッコミって新鮮だったりする。DMC4……奥が深い)

オバサンの置き土産により、道を激しく塞いでいた木のようなものを枯らせることが可能になったらしい。
ってことは、まだジャングルからは抜けられないってことか……はあ……



結果:A。
そう、もう一度言おう、Aだったんだよ。
いやはや、エアハイクの有無は大きいですねえ!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mouryoubukuro.blog75.fc2.com/tb.php/69-fe87a425
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。